江東区議会議長 若林しげる Official Site

(令和4年7月7日)

「江東区立第二大島中学校竣工視察いたしました。8月25日より新校舎生活へ」

 教室をはじめ、防災拠点になる体育館、ランチプラザ、4階にできたプールなどを視察いたしました。木材を使用した新校舎で広い階段や廊下にも木目が活かされています。
 8月1日に希望する生徒さんを対象に、新校舎見学会が実施され、いよいよ8月25日より新校舎での生活が始まります。第二大島中学校は今年度で開校68年を迎え、令和4年夏・新校舎となり新たな歩みをつなげていきます。

第二大島中学校 新校舎

 

(令和4年6月30日)

朝日健太郎応援演説会にて。

衆議院議員 元自民党幹事長 石破 茂先生とご一緒いたしました。
応援演説後「ダブルしげる」で。

石破 茂先生と若林 しげる。

 

(令和4年6月9日)

区議会議員十五年表彰状

全国市議会議長会の第98回定期総会にて、江東区議会議員15年区政振興として表彰状をいただきました。
ありがとうございます。これからも区民の皆さまに寄り添ってまいります。

写真/左 議長山本かよこ先生と。

 

(令和4年6月8日)

「令和4年第2回定例会」において、自民党幹事長として代表質問をいたしました。

1 令和4年度における重要課題への取組みについて
(1) 東京都による首都直下地震の被害想定について
(2) 地下鉄8号線延伸について
(3) コロナ収束後を見据えた施策展開について
  ① ゼロカーボンシティの具体化について
  ② 観光について
 
2 子育て支援策について
(1) 高校生等医療費助成について
(2) 本区の保育待機児童について
(3) 保育所整備の転換について
(4) 児童相談所設置に向けた取組みについて
 
3 デジタル化の推進について
(1) 国の施策との連携について
(2) 本区におけるデジタル化による区民サービスの向上について
(3) 転出入の簡素化と窓口におけるキャッシュレス化の展望について
(4) 区内中小事業者へのデジタル化の支援について
 
4 区民の健康と高齢者を守る取組みについて
(1) 新型コロナウイルス感染症について
(2) 新型コロナワクチン接種について
(3) 子宮頸がん予防ワクチン接種について
(4) 高齢者施策の充実について
  ① 成年後見制度について
  ② 地域見守り支援について
 
5 教育推進プラン江東について
(1)1年目の成果と課題について
(2)心と体の健やかな成長のための施策について
(3)コロナ禍における丁寧な教育相談について
 
若林しげるの代表質問全文はこちら

 

(令和4年5月24日)

就任のご挨拶

 令和4年度におきまして、このたび江東区議会自由民主党幹事長に就任いたしました。
 同僚議員各位のご理解とご協力をいただきながら、円満なる議会運営と、江東区民皆さまの暮らしのために努力してまいります。
 地下鉄8号線、ゼロカーボンシティ江東、子育て支援、デジタル行政、高齢者支援、防災都市江東、教育施策をはじめ、ワクチン接種対応など区民の皆さまの安心安全を守るため、行政とともに対応してまいります。
 デジタル化社会の実現や、環境問題への対応についても議論を深めていく必要があると考えております。また社会的ケア・心のケアも重要な施策として取り組みます。
 最後に、皆さまのご健康をお祈りし、ご挨拶とさせていただきます。

令和4年5月24日

江東区議会自由民主党 幹事長
ならびに
江東区議会 議会運営委員会委員長
 
若林しげる
若林しげる

 

(令和4年5月16日)

【江東区こどもプラザ 5/16オープン】

 5月10日、住吉にできたこども向け複合施設「こどもプラザ」を視察をしてまいりました。
 こちらはこどもたちの健やかな成長を継続して見守り、支えるための施設です。詳細・施設運営日等は下記リンクをぜひご覧ください。

写真/視察時に私が撮影したものです。

 

江東区こどもプラザ|人と人をつなぐ・つなげる (koto-kodomoplaza.com)

 

(令和4年5月8日)

【証明書交付手数料支払いにキャッシュレス決済開始】

 住民票の写し・税証明書・印鑑登録証明書等の発行手数料の支払いに、一部の窓口でキャッシュレス決済ができるようになりました。
■利用可能窓口
・江東区役所区民課証明係(本庁舎2階4番窓口)
・豊洲特別出張所住民係(豊洲シビックセンター3階4番窓口)
■利用可能な決済方法
クレジットカード:VISA、MASTER・銀聯
電子マネー:交通系IC(Suica、PASMO等)、WAON、nanaco、iD、楽天Edy
(QRコード決済については、現在準備中で開始時期は未定です。)

※詳細は区ホームページへ(外部リンク)

 

(令和4年3月30日)

令和4年度第1回定例会

山﨑孝明区長は令和4年度第1回定例会において
ウクライナ侵攻、地下鉄8号線の延伸等について発言いたしました。

3月30日 議案審査報告等・閉会
【山﨑孝明区長 第1回定例会閉会挨拶】(一部抜粋)
 令和4年第1回区議会定例会の閉会にあたり、ご挨拶を申し上げます。
 まず初めに、ロシアによるウクライナへの侵攻に関しまして、一言申し上げます。
 今回の軍事侵攻は、言うまでもなく国際社会の平和と秩序を脅かすものであり、プーチン大統領が核兵器の使用を示唆したことは、断じて容認できない暴挙であります。(中略)
~「平和都市宣言」を行っている首長として、ロシアに対し、ウクライナからの即時撤退と、国際法に基づく誠意ある対応を強く求めるともに、一刻でも早くウクライナ国民に平和と安全が訪れることを心から願っております。
 
 次に、本区の重要課題である「地下鉄8号線の延伸」についてです。
 
 3月28日、国土交通大臣が東京メトロに対して、開業目標を2030年代半ばとした地下鉄8号線延伸の鉄道事業を許可いたしました。いよいよ8号線延伸事業がスタートを切りましたが、今後2つの中間新駅をはじめとした沿線地域のまちづくりに取り組むことが、区の重要な役割になります。(中略)来年度は地域さらには全国民の意見を十分に取り入れながら、目指すべき将来像等をまとめる「(仮称)地下鉄8号線沿線まちづくり構想」を策定いたします。まちの将来像を地域住民・事業者・行政などが共有することで、一体感を持ったまちづくりを推進し、本路線の整備効果を本区の発展に最大限結びつけてまいります。(後略)
 

※下記リンクより 江東区議会インターネット中継でご覧いただけます(外部サイトへ)
【江東区議会インターネット中継】 「山﨑区長の閉会発言」は31分10秒ごろから(残り5分20秒あたり)。

 

(令和4年3月8日)

令和4年度予算審査特別委員会

若林議員

令和4年度予算審査特別委員会において 若林 しげるは 大綱3つについて質問いたしました。(ビデオは「議会報告」リンクでご覧いただけます)

【産業経済費】

(若林 しげる議員)
 装飾灯LEDランプ交換補助とキャッシュレス決済について。
 東京都のLEDランプ交換事業から約10年がたち、他区でも交換事業は実施している。
 CO2削減の観点からも補助を!! スマートレジ導入に補助を!!

答弁/(経済課長)
 東京都あてに補助対象とするように要望をしているところです。
 区商連の意見を踏まえ検討します。プレミアム支援事業・ニーズを見ながら検討します。
 

【土木費】

(若林 しげる議員)
 老朽空家等対策事業について。
 全国的に空家等が年々増加し事故も頻発化している中、区民の安心安全を守るため計画を策定する必要がある。調査や予防措置、窓口の設置も計画すべき。

答弁/(建築調整課長)
 実態を調査の上、意向を確認・把握し予防措置の相談や対応の体制等について検討してまいります。
 助成金の拡充も併せて関連部署で共有対応を検討。

【教育費】

(若林 しげる議員)
 東雲図書館改修、有明地区図書館・電子デジタル図書について。
 東雲図書館は老朽化に伴い皆さんに愛されるよう改修と、有明地区の図書館・電子(デジタル)図書館の整備について強く要望をいたします!!

答弁/(江東区図書館長・他)
 東雲図書館については大規模改修を実施。有明地区図書館・電子デジタル図書については要望が多く、障害者又GIGAスクールの面からも検討します。

議会報告はこちら

 

(令和4年2月25日)

令和4年第1回定例会

第1回定例会において、若林しげるは、大綱3点にわたり質問をいたしました。リンクに原文を記載しております。
 
【大綱1】「ゼロカーボンシティ江東区」の実現について
① 「ゼロカーボンシティ江東区」の意義と重要性について
② 「ゼロカーボンシティ江東区」の取り組みについて
③ ごみ減量と本区の目標について
 
【大綱2】 図書館運営について
① こどもプラザ図書館について
② 図書館における1人1台端末の使用について
③ 電子図書について
④ 有明地区への図書館整備について
 
【大綱3】 成年後見制度について
① 成年後見制度の周知方法及び課題について
② 成年後見制度利用促進に関する基本的な考えについて
③ 家族などが相談できる機能の必要性に対する区の見解について

※詳細はこらち

(イラスト Freepikより)

 

(令和4年1月1日)

2022年がスタートしました。

コロナウイルスの影響のなかですが気持ちを負けず、元気な笑顔が見れるよう頑張ってまいります。
本年も引き続きよろしくお願いいたします。

 
2022年新春   
江東区議会議員
若林 しげる

 


  • 江東区有明の「ヴィラフォンテーヌグランド東京有明」
    ホテルロビーにて

 

(令和3年10月25日)

決算審査特別委員会

10月4日の決算審査特別委員会で、若林しげるは下記発言を致しました。
・コロナ禍における図書館運営・デジタル図書(電子図書館)について
・部活動の状況について
・水泳の指導員導入について
・観劇会・宿泊行事について
 

「電子図書館サービス」について問う

 図書館管理運営事業について質問しますが、新型コロナウイルス感染症の影響が有った令和2年度の区立図書館全体の利用状況は、来館者およそ20%の大幅な減となっています。
 パソコンやタブレット、スマートフォンで、本を借りて読むことが出来る「電子図書館サービス」の導入をしていませんが、本区の検討状況を伺います。
 また、図書館に行きたくても行けない方、障害の有る方やケガをされた方、1人で行くことが困難な方にとっても、非来館の電子図書サービスは良いサービスであると考えます。

 GIGAスクール構想において、本区でも児童·生徒に1人1台端末が配布されました。
 電子図書館の導入は、本に親しむきっかけづくりにもなると考えます。

 改めて本区として電子図書館の導入を強く要望します。
 

【10月4日分 区議会録画中継はこちらから】
江東区議会インターネット中継-録画中継 (jfit.co.jp)

 

 

(令和3年10月15日)

令和3年9月27日~10月4日、令和2年度決算審査特別委員会が開かれました。


  • 木場公園

一般会計の衛生費・産業経済費では、若林しげるは次の4つについて発言いたしました。
① ゼロカーボンシティ江東区について
② 江東ブランド推進事業について
③ 区内共通商品券について
④ 経済対策について
 本区では本年7月に、2050年度までに二酸化炭素の排出量をゼロにするゼロカーボンシティ江東区を表明しました。実績と評価、今後はどのように事業展開をするのかを問います。
 実施にあたっては区民の理解も必要で、大切な大きなテーマです。これからも未来を担う子ども達へよりよい環境を残すため、環境先進都市として全ての区民·事業者と一丸となって、二酸化炭素ゼロをはじめとする温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするする取組みを進めてください。
 

【9月30日分 区議会録画中継はこちらから】
江東区議会インターネット中継-録画中継 (jfit.co.jp)
若林しげる

 

(令和3年9月1日)

【区道115号線(横十間川沿い)整備について】


  • 整備後の区道115号線。

 大島から亀戸へ抜ける新大橋通りに面した区道115号線(横十間川沿い)。みなさんご存知のとおり、相互通行が可能となっております。
 以前は、道が狭いため歩きづらく、危険を感じたり、区民の方から相談もお受けしていました。また渋滞や事故の報告が多かった区道でした。
 
 私、若林しげるはこのことを受け、10年ほどまえから、この狭い道路の拡張を提案してまいりました。
 道路拡張後は、街全体の渋滞も緩和され、また、人の往来に安全な遊歩道と、緑のある景観になっています。
 およそ1年後には、西大島方面から亀戸方面への右折ができる予定です。
 
 地元住民、多くのみなさまの長い間のご理解とご協力に感謝申し上げます。これからも、区民のみなさまに寄り添ってまいります。
 


  • 真っ直ぐに伸びた広く走りやすい車道。

  • 遊歩道も広がりました。

(令和3年8月6日)

【金メダリスト堀米選手 おめでとうございます】

 オリンピックのスケートボード男子ストリートで金メダルを獲得した堀米雄斗(ほりごめゆうと)選手が、8月6日(金)、江東区役所を訪れ、山﨑区長に大会の報告をしました。
 区長は「競技後のインタビューで、地元江東区で金メダルをとれたと言ってくれて、江東区の名が日本中に知れ渡った。ありがとう」と、金メダルへの激励とともに話しました。
 堀米選手は、「もっと日本中にスケートパークができたら、こどもたちのためにも良いこと。そこでオリンピックを目指してくれたらうれしい」と話してくれました。
 堀米選手から、区民の皆さんへメッセージはこちらです。

 

 堀米選手メッセージ - YouTube

 

(令和3年7月21日)

【オリンピック・パラリンピック聖火リレー(トーチキス)の応援に行きました】

 東京2020オリンピック・パラリンピックのトーチキスの様子です。
 江東区の聖火リレーは、残念なことに中止となりましたが、しながわ中央公園で3区合同セレモニーが開催され、視察、応援してきました。


  • トーチを持って。

  • 江東区の代表の皆さん

(令和3年7月22日)

令和3年第2回定例会 区長発言

 令和3年第2回区議会定例会(7月9日)の区長発言です。(一部抜粋)

 本区の環境審議会からは、ゼロカーボンシティの宣言や積極的な取り組みを行うことは望ましいと答申をいただいたところであります。
 世界は今大きな危機を迎えております、かつて経験したことのない地球温暖化の影響は、間伐や豪雨、台風を巨大化させ、大規模な自然災害を引き起こし、私たちの命に係わる脅威に及んでおります。
 これらは二酸化炭素をはじめとする中、温室効果ガスの排出によるもので、我々人間がもたらしたものであります。(中略)

 本区ではこれまでも、水と緑豊かな地球環境に優しいまちを目指し、省エネ施策や水辺、緑、環境循環型地域社会の医療推進など、二酸化炭素排出の削減を進めてきました。(中略)

 未来を担う子供たちへ、よりよい環境を残すため、環境先進都市として、全ての区民や事業者と一丸となって、二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする取り組みを進めなければなりません。
 江東区は本日ここに、ゼロカーボンシティ江東区の実現を目指すことを表明いたします。

江東区議会インターネット中継-録画中継 (jfit.co.jp) (22分30秒に発言)

  • ※インターネット中継より

 

(令和3年7月18日)

地下鉄8号線(住吉~豊洲間)の大きな前進!

 地下鉄8号線(住吉~豊洲間)の大きな大きな前進です。
 国からの答申も出ております。地図をご覧ください。
 これからも区民の皆さまと共に、前進してまいります。
 

 東京メトロ上場へ、国と都 株式を同時に半分ずつ売却で合意(YAHOO!JAPANニュース)

(令和3年7月18日)

街頭防犯カメラの維持管理経費を補助

 町会・自治会及び商店街が設置する防犯カメラの新規設置費用の補助に加え、 新たに電気代や保守・修繕などの維持管理経費の補助を開始します。
 詳しくは区のホームページへ。

 街頭防犯カメラ維持管理経費等補助のご案内について.pdf(639KB:江東区ホームページへのリンク)

(令和3年5月25日)

令和3年第1回臨時会
「ご挨拶」 若林 しげる

 私は、昨年5月の臨時会におきまして、同僚議員各位のご推挙により、第69代、区議会議長の要職に選任され、以来今日まで磯野繁夫 副議長の補佐を得て、また、同僚議員各位のご理解をいただきながら、円満なる議会運営と江東区の発展のために鋭意努力してまいりました。

 今、ここに無事その職責を終えた安堵とともに、充実した日々を送ることができましたことに心から感謝申し上げる次第でございます。

 この一年を振り返りますと、新型コロナウイルス感染症の拡大という前例のない厳しい事態に直面する中、こども達の学びの保障、区内事業者への経済対策、医療機関や高齢介護・障害者福祉サービス事業者等への補助、ワクチン接種の対応など、区民の安全・安心を守るための、様々な取組みについて、行政とともに迅速に対応してまいりました。

 また、東陽町駅構内にて、視覚障害者の方がホームから線路に転落し、お亡くなりになるという痛ましい事故を受け、議会の総意を結集し、議長名で各鉄道事業者に「鉄道駅における安全対策の推進に関する要望書」を提出するなど、区民の負託に応える議会運営を目指し全力で取り組んでまいりました。

 今後を見据えますと、デジタル化社会の実現や環境問題への対応などについても議論を深めていく必要があると考えております。

 私は、今後一議員として、同僚議員の皆様とともに、区政の抱える諸問題に取り組んでまいる所存でございます。

 後任の榎本議長におかれましては、その見識とリーダーシップを発揮され、円満なる議会運営と区民福祉の向上のため、ご活躍されることを念願しております。

 最後になりましたが、同僚議員の皆様方、また、山﨑区長をはじめ理事者の皆様方に敬意を表するとともに感謝を申し上げまして、ご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。


 

(令和3年5月4日)

コロナワクチン予約方法説明動画です。
1分20秒あたりから 具体的な予約方法を動画で見ることができます。

江東区インターネット放送局「K-MOVIE」 新型コロナワクチン接種のご案内
 

(令和3年4月15日)

「子育て世帯生活支援特別給付金」
 に係る補正予算の専決処分に関する議長コメント

 国の緊急支援策に盛り込まれた「子育て世帯生活支援特別給付金」に要する経費について、江東区が、令和3年4月15日に補正予算を専決処分したことを受け、若林しげる議長がコメントを発表しました。

若林しげる議長のコメント

 江東区は4月15日、「子育て世帯生活支援特別給付金」に要する経費について補正予算(補正額3億1,100万円)を専決処分しました。
 補正予算は、本来、区議会の審議、議決を経て成立するものですが、本区議会は、事前に区長から「より緊急に予算計上が必要であるため、専決処分する」旨の説明を受けたところです。
 本区議会は、今後とも区民の生命と健康を守り、暮らしを支えるための取組を、区長をはじめとした執行機関と連携を図りながら議員一丸となって進めてまいります。
 

令和3年4月15日        
江東区議会議長 若林 しげる
 

 

(令和3年3月10日)

【補聴器の助成方法が変わります】

 今まで補聴器の支給は「現物支給のみ」でしたが、4月より「現金助成」の方法が増え、現物または現金助成かいずれかを選べるようになります(1回のみ)。
 従来どおり現物支給を選ぶこともできますし、オーダーメイドの補聴器の助成金も対象となるので、自分の耳にあった補聴器を使用することができます。

※2~3年前から区民の方より自分の耳にあった補聴器を使いたい等のお声がありました。それをうけて、支給品ではなく助成をできないかとずっと提案して参りました。皆様の声は区政に届いております。

※詳しくはこちら。
 

(令和3年1月30日)

「アナログからデジタルへ」

  以前は紙と判子による紙決裁を行ってきましたが、デジタル化を提案し、準備が整い、今年1月より電子決裁に変わりました。
  デジタル化を一層推しすすめ、行政サービスがさらにスムーズに提供できるよう努めます。
 引き続き、区民の皆さまに寄りそい、活動してまいります。


  • 紙決裁の様子。書類が重なっていました


  • パソコンで電子決裁となりました

 (令和3年1月26日)
 ・「港湾問題都区協議会」令和3年1月26日開催


  • 若洲公園風車

  • 中央防波堤
 

 (令和3年1月15日)
 ・中学校高校入学試験等について~
  東京都教育委員会HPもご覧ください。
   besshi.pdf (tokyo.lg.jp)
 

 (令和3年1月28日)

⚫︎「江東区新成人の皆さまへお知らせ」


  • みんな大好き。コトミちゃん
    「江東区観光キャラクター
    コトミちゃんマスク」制作/伊藤ウロコ
    ことみせ 伊藤ウロコ


  • 「露天風呂は琥珀色で肌に良い天然温泉」
    天然温泉 泉天空の湯 有明ガーデン
    泉天空の湯

 今回オンライン成人式になり、協賛企業様へ新成人の方へ何かできることはないだろうかとご相談していたところ、2社の協賛企業様より「少しでも笑顔になるお手伝いを」と上記情報をいただきました。
 上記リンクをご覧ください。

緊急事態宣言時は、特に皆さまも十分に気をつけて行動くださるようお願いします。

 

 

新型コロナウイルス感染症関連

【新型コロナワクチン4回目接種について】 (令和4年4月30日)

※「18歳以上60歳未満で基礎疾患等があり4回目接種を希望する方」からの申し込み受付は5月2日(月)からです。

 現在、国が60歳以上の方および基礎疾患のある方等を対象とし実施する方針で調整を進めています。
 区では、4回目接種を希望する基礎疾患のある方に迅速に接種券を送付できるよう、以下の通り事前の申請を受付します。
 

■18歳以上60歳未満で基礎疾患がある方
接種を希望する方は江東区新型コロナワクチンコールセンターに事前に申し込んでください。その後、3回目からの接種間隔に応じて接種券を送付します。
※主治医とよくご相談のうえ、4回目接種についてご検討ください。
 
■申込・問合先
5月2日より受付
江東区新型コロナワクチンコールセンター
電話0120-115-721(土・日曜、祝日含む8:30~17:30)
 
詳細は区ホームページをご覧ください→
外部リンク:江東区ホームページ 新型コロナワクチン4回目接種 60歳未満で基礎疾患がある方の接種券申請を受付

 

【令和3年8月に2回目接種をした方へ ワクチン3回目接種券を発送】

 本日2月4日(金)に、令和3年8月に2回目接種をした方の3回目接種券を発送します。
 接種券が届き次第予約が可能です。

▶3回目の接種可能日(18歳以上のすべての方)2回目接種日から6か月後の同日以降
 

※接種券に同封のご案内には、「原則7か月」と記載していますが、「原則6か月」で接種することができます。
 1週間程度経過しても届かない場合は、江東区ワクチン接種コールセンターへご連絡ください。

 詳細は江東区HPでご確認ください。

 ・ 外部リンク:江東区ホームページ 新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について(令和4年2月1日)
 ・新型ウイルスワクチン接種体制の検討状況について随時お知らせしています。(外部リンク)(令和3年2月28日)
 ・「新型コロナウイルスワクチン接種体制の検討状況について」(令和3年2月27日)
 ・ 相談窓口一覧
 ・ 各種証明書の交付が無料に(令和3年1月更新)
 ・ ~新型コロナウイルス感染症にかかったかな?と思ったら~
 ・東京都中小企業者等月次支援給付金 (tokyo.lg.jp)(外部リンク)

  4月以降に発出された緊急事態措置等に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響により、売上高が減少した都内中小企業等を対象に、国の月次支援金に対して支給金額を加算(上乗せ)するとともに、国制度の対象要件を緩和し、支給対象を拡大(横出し)して、都独自に給付します。

 ・江東区食品卸等支援家賃給付金 江東区(詳しくはこちら)

 ・緊急事態宣言時の保育園運営について
 ・区立学校園等の運営について

 

 

 

 

区民の皆様へ

有楽町線延伸を申請。
アクセス利便性の向上、東西線混雑緩和にも。

 東京地下鉄株式会社は、2022年1月28日(金)、有楽町線延伸(豊洲・住吉間)及び南北線延伸(品川・白金高輪間)の鉄道事業許可を国土交通大臣に申請しました。有楽町延伸はかねてから区から要望していたものです。
東京メトロNEWS RELEASE(PDF:339KB)(外部リンクへ)

 

東京メトロ東陽町駅の事故について

 令和2年11月29日東京メトロ東陽町駅で、視覚障碍者のある男性が転落する痛ましい事故がおきました。

 

11月には東西線東陽町駅(東京都江東区)でホームから視覚障害のある男性が転落して死亡する事故があり、早急な対応が求められている。

出典:ホームドア設置急ピッチ 東京メトロ、作業公開|産経ニュース(2020.12.12)

 

 ホームドアは11月中旬に設置済みでしたが、稼働開始は令和3年で扉が開いていました。
 今後このような事故を防止するため、議長として発言をいたしました。

 

※令和2年12月21日(月)第4回定例会最終日 議長発言※

 この機会に私からも、一言申し上げます。
 先般、東京メトロ東西線 東陽町駅で発生いたしました、痛ましい事故につきまして、亡くなられた方に対し、心より哀悼の意を表します。
 鉄道駅等の安全対策については、本区としても、国や都、各鉄道事業者と協力して、種々の安全対策を進めてきているところです。
 本区議会といたしましても、今後、本件のような悲惨な事故を防止するため、区民や利用者の皆様の命を守ることが最優先であるという強い決意の下、行政や各鉄道事業者と連携しながら、引き続き安全対策を推進する所存であり、ともに支え合い、全ての区民が、互いに人格や個性を尊重しながら、地域で安心して暮らすことのできる共生社会の実現に向けて取り組んでいく決意であります。

 

区議会の様子を動画でご覧になれます

 区議会の様子は、江東区議会HPにて公開されています。
 先日行われた定例会の様子は下記のリンクからご覧になれます。
 江東区議会インターネット中継 令和2年第4回定例会12月15日 議案審査報告・採決等

 

区議会議長に就任しました!

 区民の皆様には、平素より区政並びに区議会に対しまして、格別なご理解・ご支援を賜り、厚く御礼を申し上げます。
さて、5月25日に開催された江東区議会第一回臨時会において、区議会議長に就任いたしました。大変光栄であるとともに、その責務の重さに身の引き締まる思いであります。

若林しげる

 江東区は、基本構想に掲げる区が目指す将来像「みんなでつくる伝統、未来水彩都市・江東」の実現に全力を尽くしておりますが防災対策をはじめ高齢者・子育て支援策、全世界を震撼させた新型コロナウイルス感染症への対応等、多くの重要課題が山積しており、これらの諸課題の解決を図り、区民の要望に積極的に応えるべく円滑な議会運営に努め、区政のより一層の伸展に傾注する決意であります。


 

新型コロナウイルス感染症対策への取組み

 江東区議会では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、区議会としての対応策等を協議するために「江東区議会新型コロナウイルス対策本部会議」を設置いたしました。これまでの本部会議での協議内容を踏まえ、今後も区とより一層情報共有・連携を図り、一刻も早い収束に向け積極的に活動を推進してまいります。今回、緊急事態宣言が解除されましたが、今回の解除宣言はコロナ感染のなくなったわけではなく、新たなコロナとの共存がスタートを意味するものであります。
 区民の皆様の安全・安心な生活をサポートするため、江東区議会議長として 全力で取り組んでまいります。

若林しげる

 
令和2年6月        
江東区議会 自由民主党
若林 しげる